入園案内

入園要項

対象・定員

対象生後2ヶ月〜就学前のお子様
定員12名

保育時間

通常保育時間
(月曜日~土曜日)
午前7時30分~午後6時30分
延長保育時間
(月曜日~土曜日)
午後6時30分~午後7時30分

お休み

保育料(月額・税込)

通常保育料/月
(無償化対象外)
通常保育料/月
(無償化対象者)
提携企業保育料/月※1
(無償化対象外)
提携企業保育料/月
(無償化対象者)
一時預かり
0歳児40,000円 0円29,000円 0円1,000円/時間
1歳児38,000円0円27,000円0円1,000円/時間
2歳児38,000円0円27,000円0円1,000円/時間
3歳児32,000円4,500円21,000円4,500円1,000円/時間
4歳児28,000円4,500円17,000円4,500円1,000円/時間
5歳児28,000円4,500円17,000円4,500円1,000円/時間

※1.当園と提携していただける社会保険適用事業所(社会保険加入事業所)となります。
※兄弟で入園の場合、二人目の月額保育料は半額といたします。
※その他、紙おむつ50円/枚(税込)、遠足・社会見学・演劇鑑賞など、行事での費用は事前にお知らせいたします。
※延長保育料は、30分300円、60分600円となります(原則事前申込必要)。
※一時預かりは空きがある場合に限ります。
※0歳から2歳の無償化対象適用については、諸条件がございます。詳しくはお問合せください。
※無償化対象の3歳児以上は、給食費の実費負担がございます。

入園時必要書類

登園・降園について

登園・降園について

服装について

持ち物について

毎日持ってくるもの園に置いておくもの
・連絡帳
・おしぼり
・食事エプロン(0~2歳児)
・スタイ(0~2歳児)
・手拭きタオル(ひも付)
・コップ・歯ブラシ(記名)
・ハシ・スプーン・フォークセット(記名)
・着替え(服上下・下着上下・靴下)3セット
・バスタオル2枚
・パジャマ(パジャマ袋・布製手提げに入れ)
オムツ1袋(1枚ずつ、袋にも記名)
おしりふき(袋に記名)

ほぼ手ぶらでの登園

 当園ではご家庭の負担を可能な限り軽減し、家庭でのお子様との時間を有意義に使っていただきたい思いでおります。おむつや布団の搬入や洗濯など、園で対応可能なことは極力園で対応していきたいと考えております。

 上記「持ち物」の「毎日持ってくるもの」は衛生上毎日持参いただくことをお願いしておりますが、おむつやおしりふきに関しては外部サービスを利用※1し、ご家庭の負担を軽減させていただいております。

※1 紙おむつ定額サービス(おしりふき込)利用には別途月額料金が必要となります。

医療対応について

嘱託医について

内科小笠原医院 札幌市豊平区平岸2条5丁目1番26号
歯科さっぽろ矯正歯科クリニック 札幌市豊平区中の島1条3丁目7番11号

健やかな成長を願って

発熱(病児)および投薬について

  1. 登園時に与薬依頼票を記入し、薬の内容を保育士に伝えてから、名前を記入した透明のジップロックに薬を入れ、薬入れに間違いないように入れてください。
    あわせて与薬依頼票の提出をお願いします。
  2. 薬は、基本、食後でお願いします。
  3. 病院で処方された薬のみの預かりとなります。(市販の薬は預かりません)
  4. 病院で処方されていたとしても解熱だけが目的の座薬や頓服の投与はしていません。
    (痙攣を起こす可能性のあるお子様については、ご相談下さい。)
  5. 薬は、1回分のみの預かりです。(粉・カプセル・液体薬(容器に入れ)いずれも)1回分のみをお持ち下さい。
  6. 塗り薬については、1週間ごとの預かりが可能です。

各種感染症における出席停止期間

※感染症に罹患した場合は登園に際し、登園許可証・登園届を提出していただきます。

インフルエンザ解熱後3日を経過するまで
流行性耳下腺炎
(おたふく風邪)
耳下腺の炎症が消失するまで
百日咳特有の熱が消失するまで
麻疹解熱後3日を経過するまで
風疹発疹が消えるまで
水痘全ての発疹がかさぶたになるまで
咽頭粘膜園
(プール熱)
主要症状が消退した後2日を経過するまで
溶連菌感染症抗生剤投与後1~3日後で主要症状が消失するまで
手足口病全身状態が悪い期間
ヘルパンギーナ全身状態が悪い期間
伝染性紅班
(リンゴ病)
全身状態が悪い期間(発疹のみならば出席可)
伝染性軟属腫(水いぼ)出席停止は不要
突発性発疹解熱し発疹が軽快するまで

連絡先・相談窓口について

連絡先について

傷害保険、賠償責任保険

保険会社名損害保険ジャパン日本興亜株式会社
保険名【傷害】傷害総合保険
【賠償】賠償責任保険 身体財物共通
保障の概要【傷害】準記名式全員付保

要望・苦情等に関する相談窓口

当保育園ご利用相談窓口

解決責任者原田 洋和
受付担当者連携推進委員 原田 理子
ご利用時間当保育園開園日、開所時間内
電話011-817-0115
FAX011-817-0113

第三者委員

札幌市中の島地区青少年育成委員 佐野 幸二
札幌市豊平区中の島2条4丁目2-17

設置者・運営者

社名株式会社ハーロック
所在地〒064-0914札幌市中央区南14条西5丁目1-12
連絡先011-817-0115(ぱんだこ保育園 中の島)
メールnakanoshima@pandacohoikuen.com
設置日平成29年11月13日